スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屑プット売りの恐ろしさについて考えてみた

2016.12.01.10:54

今日は毎月恒例の10000円入金日です。
例の如くカブドットコムに入金しますが、反映自体は明日。
ガッツリ下がると思われた(いや、もう下がってるケド)1552 VIXはなぜか下げてない?
円安が効いてるのね。
終値まで持てばいいけどそうは問屋が、、、って事もあるので油断出来ない(=∀=)


しっかし、トランプは能ある鷹は爪隠す、、、存在だったかしらん?
やたら株価が強い(〃▽〃)
なんちゃらショックはもう二度と来なさそうな勢い。
バブル崩壊、ライブドアショック、リーマンショック、、、懐かしい過去の思い出。


伝説のリーマンショックの屑プット売りについて、わかりやすく解説してあるブログがあったので紹介したい。


屑オプション売り
カオストレーディング


自分はオプションをしないが、非常時のオプションの変化について分かりやすく、参考になる。
屑put売りは99%勝てる、しかし残り1%で大負けする可能性がある。
今現在買い続けている1552 VIXとは性質が違う。
損害額がまったく比較にならない。
世の中には恐ろしい仕組みがあるものだ。


ちなみにこれで話題になった某大学、某宗教関係などの立て直し、他人事ながら興味が尽きないのはゲスの極みか(°_°)



にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たまねぎ牛

Author:たまねぎ牛
子供と妖怪体操を一緒に踊る陽気なママ。
じゃりんこチエちゃんとパタリロが大好き。

旦那様 
「年を考えてね」

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。