スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコウ祭りでわっしょい、痛車道でわっしょい(^^♪

2016.11.19.10:13

11月12日(日) 茨城県大洗町でアンコウ祭りに。
強行軍だった為、正直寝不足がキツイ。
しかも常宿が取れなかった為、駐車場も大変な渋滞。
去年13万人⇒今年15万人と大盛況過ぎ。
しかもほとんど男性客。
珍しい現象である。


ガルパンカップラーメンに群がる大人たちを横目に真っ先に自衛隊ブースに。
子供が戦車やジープなどの車関係が好きなので。
恒例の塗り絵をしてからクラフト戦闘機のお土産を貰い、陸上自衛隊の制服を着る。
子供なりに面白いらしい。
ママは人込み苦手だけど頑張る。


仮面ライダーエグゼイドショーを見て、お腹が空いたと言い出したので速攻昼御飯に突入。
凄まじく人混みがキツイ。
なにも好んで屋台でご飯なんぞ食べたくないんだけど、お祭り気分全開のパパと子供はウキウキ。
嫌いじゃないんですが、行列がとんでもないことになってる。
あの行列に並ばないといけないとか、、、子連れにはキツイ(つω-`。)


アンコウ祭り1


アンコウ祭り2


タコ刺し300円、唐揚げ350円、アンコウ汁400円。
値段としては一般的だが、アンコウ汁の薄さと言ったら、、、やっぱり汁物は出店はアカン。
地雷踏んでしまう確率が高い。
普通のお店で食べてる方が味は美味しい。


「祭りは雰囲気をスパイスにして味わうもの」


ママは普通のランチ食べたかったけどね?


食べ終わると海に移動。
子供が海に行きたいと言いだした為だ。
この日は温かく、海は寒く無かった。
2時間ほど?砂遊びをして商店街に移動。
痛車道を見に行くのが毎年の恒例になっている。
時間も3時を回っているはずなのにスゴイ賑わい。


パパは何時もの鳥宗で唐揚げ、つくね、大学芋を購入。
バグバグ食べ終わる。
今年は時間があまり無かったというのも有り、全部見回ったわけではない。
代わりにタイムアウトで痛車が帰途につく様子を見ることが出来、子供が大変喜んだので良しとしよう(*´∀`人 ♪


痛車1


痛車2


痛車3


痛車4


痛車5


痛車6


痛車7


痛車8


痛車9


どの車も大切にされているのがよく分かった(ノ)’∀`(ヾ)
2次元でもいいんじゃないかな。
少子化は困るけど。


メンテナンス大変そう。


ママ   「将来、○○が痛車乗りたいって言ったらどうする?」
パパ   「いーんじゃない?」
ママ   「パパの会社に痛車でお迎えに行こう」
パパ   「辞めて。首になる」


家の近くにも痛車止まってるけど、そろそろ痛車専門店が出来ても(もしかしてもうある?)おかしくない時代が来るかも(-∀-)


痛車道に関係ある銘柄でも想定して週末ワクワクしとこう(*´ω`)┛



にほんブログ村
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

たまねぎ牛

Author:たまねぎ牛
子供と妖怪体操を一緒に踊る陽気なママ。
じゃりんこチエちゃんとパタリロが大好き。

旦那様 
「年を考えてね」

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。